Google+ Followers

Wednesday, October 28, 2015

ヤハヴェーさま、おフランス帝国主義の神髄です、おドイツ帝国を蹴散らします。【バルサがフランス・リーグに移籍かw?】カタルーニャ州が独立した場合には、バルサはリーガからフランス・リーグに移籍する可能性が出てきた。バルセロナ生まれのカタルーニャ人でバルサの応援歌の作者を親戚に持つフランスのマヌエル・ヴァルス首相も肯定的な発言をしている。◆いっそうタルーニャ、バスク、イタリア北部、ついでにスイスのジュネーブ、ローザンヌなどフランス語圏もフランスに移るといいのだが。そうすれば巨大なドイツ帝国とバランスがとれるのだが(笑)しかし、残されたスペインやイタリアはどんな国になるのだろうか。

【バルサがフランス・リーグに移籍かw?】カタルーニャ州が独立した場合には、バルサはリーガからフランス・リーグに移籍する可能性が出てきた。バルセロナ生まれのカタルーニャ人でバルサの応援歌の作者を親戚に持つフランスのマヌエル・ヴァルス首相も肯定...

Posted by Kazuo Yawata on Wednesday, October 28, 2015


【領土の領土の世界史」(祥伝社新書)。11月12日発売の新著です】日中韓英仏独蘭米・スペイン・ポルトガル・インド・トルコ・イスラエル・ロシアという14か国の歴史を領土の変遷に絞って豊富な地図で解説した本です。予約開始です。ISISやパレステ...

Posted by Kazuo Yawata on Tuesday, October 27, 2015

Sunday, October 25, 2015

戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事 稲田朋美

その菅官房長をすらも一蹴する、何度見てもスゴイ、稲田朋美政調会長様の・・・「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事 稲田朋美」国壊議員の中でも最高ランクに位置するのが、次期総理の呼び声高い、稲田ゴスロリ朋美様だ。...

Posted by Kitagawa Takashi on 2015年10月16日

Saturday, October 24, 2015

何が起こっているのか? 3つのTがある。 TTP:《環太平洋貿易投資パートナーシップ》TTP TTIP;《環大西洋貿易投資パートナーシップ》TTIP TISA:WTOのGATS(General Agreement on Trade in Services) で、貿易自由化の対象としようとして果たせなかった《公共サービス部門の貿易自由化》、競争市場化を目指す交渉。 これらに、含まれていない国がある。 中国だ。 ロシアだ。 ブラジルだ。 インドだ。 南アフリカだ。 それゆえ、一見BRICSとそれ以外との世界との対立縮図にも見えるという。 しかし、EUははっきりと、TTPIP、TISAを拒絶している。 「 欧米同盟は崩壊しつつある EUはアメリカのアサド打倒を見捨てようとしている. EUの支援無しには、オバマはアサドを打ち破れない。EUはオバマのTTIPとTISA要求をも拒絶しようとしている。失敗へと向かう。」 つまり、これは、オバマの世界的孤立であり、これこそが、私たちにはっきりと見えている現実である。その裏に、ネオコンやら、イスラエルの影が見えており、それとオバマとの関係も一筋縄ではない。 この孤立路線に完全に乗せられている、アベシや、アマリや、スガシのお気楽が、どのような結末を迎えるのか。 オバマの凋落は確定しており、まず次期大統領を見なければならないが。 1.ヨーロッパが、TTIP、TISAに踊らされていないという現実。 2.オバマは、凋落というか撤退が確定している。 3.アベシのみが、TPPに積極的に乗ろうとしている。 4.何より、次のビッグトレンドであるBRICSが関与していない。 いったい、日本の基盤は、どこに見出せるというのだろう。 あるいは、日本こそが、NWOの中核そのものなのであろうか。www (一応、Conspiracy Theoryに則れば、天皇システムを経由し) 正気になれよ。 「 欧米同盟は崩壊しつつある EUはアメリカのアサド打倒を見捨てようとしている. EUの支援無しには、オバマはアサドを打ち破れない。EUはオバマのTTIPとTISA要求をも拒絶しようとしている。失敗へと向かう。 」 TPPの本質は、「国家主権の否定」である。 「 大企業裁定人があらゆる国の法律より上位になり、貿易条約参加国による権利侵害とされるものによる損害とされるもので、大企業が国家を訴えた場合、彼らが上訴できない裁定をするのを可能にしてしまう。 」 無論、SDI条項である。 これについて、日本国民は実質何も知らされていない。 《写真》3つのT、TTIP、TISA、TTP この図式の中で積極的に踊っているのは、アベシだけ。

櫻井さんが、超パワーアップしている件。GDP600兆円達成の裏に、櫻井さんあり。この人の言うことを、全面的にまともに聞けば、達成可能であるような気もする。思いっきり、軍事産業にシフト。福島放射能汚染、一切気にせず、農業も...

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015


だいたい、一年でこれくらい忘れる。ドリルで、ハードディスクに穴を開け、証拠隠滅。一命をとりとめた、当時の経産大臣。電事連会長に、「廃炉の検討をよろしくお願いします」と言った、無知大臣。【写真】苦悶のドリルで一命(議員生命)を取り留める。Shared from Kazuyoshi Soejima

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015


安倍晋三よりも怖いこと。これだけは、これだけは、それだけは、勘弁してください。Shared from Kazuyoshi Soejima 久々の画像Curatorアベシは、言っているだけ感があるが、この人は、そうはいかない感がある。【写真】 一億総火の玉活躍大臣

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015


何が起こっているのか?3つのTがある。TTP:《環太平洋貿易投資パートナーシップ》TTPTTIP;《環大西洋貿易投資パートナーシップ》TTIP TISA:WTOのGATS(General Agreement on Trade...

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015

Saturday, October 17, 2015

ヤハヴェーさま、ついに変態業界にも進出、さらに吠えます。アジアの盟主として変態右翼をフルボッコです・・・【中国初のノーベル賞いかにも中国的な後日譚】【韓国が歴史教科書を国定化したのに対し野党は親日容認と非難の馬鹿らしさ】日本国内では国粋主義に基づく反日エスカレートを応援する不思議な左派・リベラル(私に言わせればナチスに媚びた英仏の親独派に似た変態右翼)がいるから困ったものだ。

【中国初のノーベル賞いかにも中国的な後日譚】今年のノーベル賞で中国人の屠呦呦氏が中華人民共和国民として初の自然科学分野のノーベル賞をとったこと、しかも、日本人と同時受賞だったことはとても日中友好のためにいいことだと少し前に書いた。◆ところが...

Posted by Kazuo Yawata on Wednesday, October 14, 2015


満州における日本人の悲劇を日本の政府や軍部の過ちだとする人がいる。しかし、満州の悲劇の原因はソ連による中立条約を侵犯しての侵略行為にあるのであって日本側に落ち度はないのはずだ。◆あるとすれば、ソ連を信じたことだけだろう。日本ではコミンテルン...

Posted by Kazuo Yawata on Saturday, October 17, 2015


【韓国が歴史教科書を国定化したのに対し野党は親日容認と非難の馬鹿らしさ】韓国が歴史教科書を国定にすることを決めた。40年前に朴正煕大統領が国定化したが7年前に検定方式に変更したが、あまりにも左翼的になってきたので国定に戻すことにしたのだ。◆...

Posted by Kazuo Yawata on Friday, October 16, 2015

さすがです、ヤハヴェーさま、おフランス外交ここに勝利セリ、国際機関を脅して締め上げます・・・【国際機関を「脅迫」したら悪いというのは外交音痴の妄想】【ユネスコは腐りきっているからこの際懲らしめるのが正しい】脱退しても困るのは濡れ手にあわの利権がなくなる文化省のユネスコマフィアだけ。◆ユネスコはFIFAとおなじで腐りきってます。懲らしめましょう。国際連盟を脱退したときのトラウマで国際機関を神聖視する国際感覚に乏しい人が多くて困ったものです。

【国際機関を「脅迫」したら悪いというのは外交音痴の妄想】ユネスコの南京事件関連資料の記憶遺産登録と関連して拠出金の見直しをちらつかせたら、ヒステリックに国際機関を脅迫してはいけないと非難する人がいるが、愚劣な国際常識のない不見識だ。◆国際機...

Posted by Kazuo Yawata on Thursday, October 15, 2015


【ユネスコは腐りきっているからこの際懲らしめるのが正しい】南京事件の記憶遺産登録を日本政府の抗議を聞き流して認めたことは日本がなめられているとしか言いようがない。◆こういうときに、これまでと同じように拠出金を出すバカなことすべきでありません...

Posted by Kazuo Yawata on Sunday, October 11, 2015

Thursday, October 1, 2015

ヤハヴェーさま、おフランス学派の面目躍如、おドイツの弱点はアリの穴たりとも見逃しません、追い詰めます・・・・【「誤解だらけの平和国家・日本」(イースト新書)ではドイツ批判にも一章を割いてます】VW(フォルクスワーゲン)を追い詰めたのは京都の堀場製作所のOBS-2200という計測器らしい。ナチスがホロコーストなどするから枢軸国は正義のかけらもないといわれるはめになったのだから、同盟国である日本に謝罪するべき立場のくせに、自分たちは悔い改めているのに日本は不足だなどと説教を垂れるという驕慢の限りを尽くし歪められた市場経済中国に媚びを売ってあぶく銭を稼いでいた国の悲喜劇の結末として楽しみたい。

【「誤解だらけの平和国家・日本」(イースト新書)ではドイツ批判にも一章を割いてます】VW(フォルクスワーゲン)を追い詰めたのは京都の堀場製作所のOBS-2200という計測器らしい。路上を実際に走行している車両の排ガス計測のための車載型排ガス...

Posted by Kazuo Yawata on Wednesday, September 30, 2015


田原さんはドイツのvwに対する追及の厳しさと日本の東芝に対する甘さを比較したいらしいが、ドイツの自動車産業に対する甘さへの認識不足である。ドイツのアウトバーンは速度無制限で、そのために多くの悲惨な事故が起こっているのだが、速度制限論に対して...

Posted by Kazuo Yawata on Tuesday, October 13, 2015