Google+ Followers

Sunday, December 20, 2015

これってどうなの??*「『意地悪』化する日本」 … 12月15日に岩波書店から刊行。第2章 「意地悪」への欲望 日本人は冷淡になった/政党の離合集散/「意地悪」への欲望/「意地悪」化する日本/「選択と集中」の帰結/リスクヘッジの方法/諫言できない取り巻きたち

*「『意地悪』化する日本」… 12月15日に岩波書店から刊行。◆ 目次はじめに(福島みずほ)第1章 アベ政治とは何か安倍総理はなぜ支持されるのか/平然と嘘をつく政治家/対米従属と対米自立の股裂き状態/「待ちぼう け」戦略の...

Posted by Hiroshi Matsuura on Saturday, December 19, 2015

Tuesday, December 15, 2015

ヤハヴェーさま、堂々の連投です。おフランス学派の面目ここに至れり尽くせり。パリ大絶賛です。【COP21のパリ合意に嫉妬する日本人?】「すべての国にとって満足」「世界史における歴史的合意」とか世界中が絶賛するパリ合意◆というわけで、パリ協定をみればみるほど京都議定書が功を焦ったものであることが目立つことになってしまった。これでは、パリ協定を褒めるのは京都議定書を絶賛した人たちにとっては、天に唾することになるので熱がないのではなかろうか。

【COP21のパリ合意に嫉妬する日本人?】「すべての国にとって満足」「世界史における歴史的合意」とか世界中が絶賛するパリ合意だが日本のマスコミの報道ぶりにはなんとも熱が感じられない。◆報道もテロ対策での厳戒態勢への批判といった本筋に関係ない...

Posted by 八幡 和郎 on Sunday, December 13, 2015

Monday, December 14, 2015

さすがですヤハヴェーさま、おフランスのおセージを語りつくす。ルペンお姉に対抗してドアップ写真、お見苦しいでしょうが巻末に読者サービスありです。【COP21の成功とファビウス仏外相の経歴のすごさ】難しい交渉をなんとかまとめたのは、フランス外交の力だ。◆経歴を見て分かるとおり、目もくらむような大秀才だが、古典的な大教養人としての完璧な教育を受けた最後の政治家かもしれない。実家は私のパリ在勤時代のアパルトマンのご近所、ENAでは8年先輩だ。



Le FN ne remporte aucune région aux élections régionales ➜ http://huff.to/1NpTpVO

Posté par Le Huffington Post sur dimanche 13 décembre 2015


【フランス地方選挙の敗北者は穏健保守】極右と言われるFNの躍進で注目されたフランスの州議会選挙(議院内閣制なので首長選挙でもある)は、本土の12州のうち共和党が7、社会党が5でFNの政権奪取はひとつの県でも実現しなかった。◆なお、FNにまか...

Posted by 八幡 和郎 on Sunday, December 13, 2015


【COP21の成功とファビウス仏外相の経歴のすごさ】難しい交渉をなんとかまとめたのは、フランス外交の力だ。◆やはりパレスティナ問題のようなことなら当事者が少ないからノルウェーの様な国でもできるが、こういう複雑な問題は大国でないと無理だ。国際...

Posted by 八幡 和郎 on Saturday, December 12, 2015


フランスの州議会選挙で極右といわれる国民戦線が27%台、サルコジ前大統領のの共和党が26%台、オランド大統領の社会党が23%台。予想の範囲内だが、社会党は予想よりは健闘。左派の小勢力がそれなりに票をとっているのでそんな酷い結果ではない。それ...

Posted by 八幡 和郎 on Monday, December 7, 2015


横浜の松本社長のご紹介でお会いできた八幡和郎先生。八幡先生も会に駆け付けてくださいました。八幡先生の自己理解では、先生は「リベラル」。確かに、私より、リベラル色が強いです。しかし、日本における「リベラル」に対する懐疑は同じです。...

Posted by 岩田 温 on Sunday, December 6, 2015

B層経由で、日本会議に火をつけてしまったアベシ政権。狂人、櫻井よしこ(70)が、マドンナwww。日本会議は、極右のカルト団体であり、 第二次大戦の敗戦を拒否し、戦前の日本に戻そうとしている。 中国を仮想敵国化し、南京大虐殺などなかったことにしようとしている、 完全な歴史修正主義のカルト団体として危険視している。フランス「ロブス」、「ル・モンド」 イギリス「エコノミスト」、「タイムズ」 ドイツ「ARTE」 アメリカ「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」 など、続々と日本会議の特集を報道しており、 多数回紹介した。

へーえ。B層経由で、日本会議に火をつけてしまったアベシ政権。収拾できるのだろうか。日本国内版ISISか・・・(クーデターか、テロリストか・・・ という海外評価。)Source:ネット右翼」の台頭と日本“右傾化” の真実...

Posted by 北川 高嗣 on Monday, December 14, 2015


へーえ。結局、戦争は正常であろうはずはなく狂気なのでしょうが、こういうキーパーソンが必ずいる、件。

Posted by 北川 高嗣 on Monday, December 14, 2015


日本会議の特集が、日本以外の世界中で報道、放映されている件。(日本では絶対に報道されない)フランス「ロブス」、「ル・モンド」イギリス「エコノミスト」、「タイムズ」ドイツ「ARTE」アメリカ「ニューヨークタイムス」「ワシントンポス...

Posted by 北川 高嗣 on Sunday, December 13, 2015


まさに、狂人。原子力規制委員会ですら・・・もんじゅですら・・・きっと日本を木っ端微塵になきものとしたいのであろう。しかし・・・わかりやすい。朝日新聞だそうだ。(FBR:高速増殖炉は、かのフランスですら、 とうの...

Posted by 北川 高嗣 on Sunday, December 13, 2015

Saturday, December 5, 2015

日本会議、超有名に。 目指すは、大東亜共栄圏。 「日本、最良の時」 2015も早師走、今年の印象的な記事から。 オスプレイが、大好き。 常軌を逸した、乗り物好き。 ロナルドレーガン(原子力空母)にも、 日本人総理として初めて乗船。 「これ、17機ください」  3500億円也。

2015も早師走、今年の印象的な記事から。日本会議、超有名に。目指すは、大東亜共栄圏。「日本、最良の時」

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。オスプレイが、大好き。常軌を逸した、乗り物好き。ロナルドレーガン(原子力空母)にも、日本人総理として初めて乗船。「これ、17機ください」 3500億円也。

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。ジョセフ・ナイ:旭日重光章 2014。リチャード・アーミテージ:旭日大綬章 2015。叙勲とは何か、とってもよくわかった。旭日大綬章:いわゆる昔でいう勲一等という最高賞に相当。

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。そもそも、国会というものを、忘れてしまった。(憲法違反してまで、臨時国会を開かなかった)国民世論は、恐るべき、冷めてしまっている。

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


最後の聖戦。2016年参院選の様相。「このイラストにある議席は最初から決まっています。与党過半数まで33議席、3分の2までは、73議席です。自公が、大勝した前回並みの76議席を取れば、ゆうに憲法改正の発議が可能となります。」...

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。アベシの最後の頼みの綱、アベノミクスに、IMFが、直々のイエローカードを、CNNから出す、の巻。「Japan's debt will be three times the size of...

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015