Google+ Followers

Sunday, December 20, 2015

これってどうなの??*「『意地悪』化する日本」 … 12月15日に岩波書店から刊行。第2章 「意地悪」への欲望 日本人は冷淡になった/政党の離合集散/「意地悪」への欲望/「意地悪」化する日本/「選択と集中」の帰結/リスクヘッジの方法/諫言できない取り巻きたち

*「『意地悪』化する日本」… 12月15日に岩波書店から刊行。◆ 目次はじめに(福島みずほ)第1章 アベ政治とは何か安倍総理はなぜ支持されるのか/平然と嘘をつく政治家/対米従属と対米自立の股裂き状態/「待ちぼう け」戦略の...

Posted by Hiroshi Matsuura on Saturday, December 19, 2015

Tuesday, December 15, 2015

ヤハヴェーさま、堂々の連投です。おフランス学派の面目ここに至れり尽くせり。パリ大絶賛です。【COP21のパリ合意に嫉妬する日本人?】「すべての国にとって満足」「世界史における歴史的合意」とか世界中が絶賛するパリ合意◆というわけで、パリ協定をみればみるほど京都議定書が功を焦ったものであることが目立つことになってしまった。これでは、パリ協定を褒めるのは京都議定書を絶賛した人たちにとっては、天に唾することになるので熱がないのではなかろうか。

【COP21のパリ合意に嫉妬する日本人?】「すべての国にとって満足」「世界史における歴史的合意」とか世界中が絶賛するパリ合意だが日本のマスコミの報道ぶりにはなんとも熱が感じられない。◆報道もテロ対策での厳戒態勢への批判といった本筋に関係ない...

Posted by 八幡 和郎 on Sunday, December 13, 2015

Monday, December 14, 2015

さすがですヤハヴェーさま、おフランスのおセージを語りつくす。ルペンお姉に対抗してドアップ写真、お見苦しいでしょうが巻末に読者サービスありです。【COP21の成功とファビウス仏外相の経歴のすごさ】難しい交渉をなんとかまとめたのは、フランス外交の力だ。◆経歴を見て分かるとおり、目もくらむような大秀才だが、古典的な大教養人としての完璧な教育を受けた最後の政治家かもしれない。実家は私のパリ在勤時代のアパルトマンのご近所、ENAでは8年先輩だ。



Le FN ne remporte aucune région aux élections régionales ➜ http://huff.to/1NpTpVO

Posté par Le Huffington Post sur dimanche 13 décembre 2015


【フランス地方選挙の敗北者は穏健保守】極右と言われるFNの躍進で注目されたフランスの州議会選挙(議院内閣制なので首長選挙でもある)は、本土の12州のうち共和党が7、社会党が5でFNの政権奪取はひとつの県でも実現しなかった。◆なお、FNにまか...

Posted by 八幡 和郎 on Sunday, December 13, 2015


【COP21の成功とファビウス仏外相の経歴のすごさ】難しい交渉をなんとかまとめたのは、フランス外交の力だ。◆やはりパレスティナ問題のようなことなら当事者が少ないからノルウェーの様な国でもできるが、こういう複雑な問題は大国でないと無理だ。国際...

Posted by 八幡 和郎 on Saturday, December 12, 2015


フランスの州議会選挙で極右といわれる国民戦線が27%台、サルコジ前大統領のの共和党が26%台、オランド大統領の社会党が23%台。予想の範囲内だが、社会党は予想よりは健闘。左派の小勢力がそれなりに票をとっているのでそんな酷い結果ではない。それ...

Posted by 八幡 和郎 on Monday, December 7, 2015


横浜の松本社長のご紹介でお会いできた八幡和郎先生。八幡先生も会に駆け付けてくださいました。八幡先生の自己理解では、先生は「リベラル」。確かに、私より、リベラル色が強いです。しかし、日本における「リベラル」に対する懐疑は同じです。...

Posted by 岩田 温 on Sunday, December 6, 2015

B層経由で、日本会議に火をつけてしまったアベシ政権。狂人、櫻井よしこ(70)が、マドンナwww。日本会議は、極右のカルト団体であり、 第二次大戦の敗戦を拒否し、戦前の日本に戻そうとしている。 中国を仮想敵国化し、南京大虐殺などなかったことにしようとしている、 完全な歴史修正主義のカルト団体として危険視している。フランス「ロブス」、「ル・モンド」 イギリス「エコノミスト」、「タイムズ」 ドイツ「ARTE」 アメリカ「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」 など、続々と日本会議の特集を報道しており、 多数回紹介した。

へーえ。B層経由で、日本会議に火をつけてしまったアベシ政権。収拾できるのだろうか。日本国内版ISISか・・・(クーデターか、テロリストか・・・ という海外評価。)Source:ネット右翼」の台頭と日本“右傾化” の真実...

Posted by 北川 高嗣 on Monday, December 14, 2015


へーえ。結局、戦争は正常であろうはずはなく狂気なのでしょうが、こういうキーパーソンが必ずいる、件。

Posted by 北川 高嗣 on Monday, December 14, 2015


日本会議の特集が、日本以外の世界中で報道、放映されている件。(日本では絶対に報道されない)フランス「ロブス」、「ル・モンド」イギリス「エコノミスト」、「タイムズ」ドイツ「ARTE」アメリカ「ニューヨークタイムス」「ワシントンポス...

Posted by 北川 高嗣 on Sunday, December 13, 2015


まさに、狂人。原子力規制委員会ですら・・・もんじゅですら・・・きっと日本を木っ端微塵になきものとしたいのであろう。しかし・・・わかりやすい。朝日新聞だそうだ。(FBR:高速増殖炉は、かのフランスですら、 とうの...

Posted by 北川 高嗣 on Sunday, December 13, 2015

Saturday, December 5, 2015

日本会議、超有名に。 目指すは、大東亜共栄圏。 「日本、最良の時」 2015も早師走、今年の印象的な記事から。 オスプレイが、大好き。 常軌を逸した、乗り物好き。 ロナルドレーガン(原子力空母)にも、 日本人総理として初めて乗船。 「これ、17機ください」  3500億円也。

2015も早師走、今年の印象的な記事から。日本会議、超有名に。目指すは、大東亜共栄圏。「日本、最良の時」

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。オスプレイが、大好き。常軌を逸した、乗り物好き。ロナルドレーガン(原子力空母)にも、日本人総理として初めて乗船。「これ、17機ください」 3500億円也。

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。ジョセフ・ナイ:旭日重光章 2014。リチャード・アーミテージ:旭日大綬章 2015。叙勲とは何か、とってもよくわかった。旭日大綬章:いわゆる昔でいう勲一等という最高賞に相当。

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。そもそも、国会というものを、忘れてしまった。(憲法違反してまで、臨時国会を開かなかった)国民世論は、恐るべき、冷めてしまっている。

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


最後の聖戦。2016年参院選の様相。「このイラストにある議席は最初から決まっています。与党過半数まで33議席、3分の2までは、73議席です。自公が、大勝した前回並みの76議席を取れば、ゆうに憲法改正の発議が可能となります。」...

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015


2015も早師走、今年の印象的な記事から。アベシの最後の頼みの綱、アベノミクスに、IMFが、直々のイエローカードを、CNNから出す、の巻。「Japan's debt will be three times the size of...

Posted by Kitagawa Takashi on Saturday, December 5, 2015

Monday, November 23, 2015

アメリカ共和党筋は、おフランスがお嫌いざんす。なぜアベシは、アメリカ(共和党筋)に加担し、Coallitation of Willings(有志国連合)に執着するのかの、明白な理由。今後共和党は、ドル防衛と対中戦略のパートナーとなるロシアは許し、相手にもしていないドイツは半ば無視するであろうが、フランスの行動は絶対に許さず根深いしこりを残すことであろう。

「2つのアメリカ」に見る、米仏の対立軸。一方で、なぜアベシは、アメリカ(共和党筋)に加担し、Coallitation of Willings(有志国連合)に執着するのかの、明白な理由。ある明瞭な一つの新たな視点を与える。ポイントは...

Posted by Kitagawa Takashi on Monday, November 23, 2015


良本、日本人が知らない「二つのアメリカ」が、7000円から、な件。アメリカという国が、2つのアメリカからなっていること、オバマとアベシは、逆サイドについていること、911はじめ一連の自作自演は、ブッシュ共和党サイドによるもので、...

Posted by Kitagawa Takashi on Sunday, November 22, 2015


「2つのアメリカ」に見る、中共の野望(以下文書)と2015年の中共の現実。(写真)おそらくこれを読めば、日本会議や、安倍内閣が、何を考え、何をやろうとしているかが、全て鮮明に理解できるだろう。「中共がこの野望を最初に明らか...

Posted by Kitagawa Takashi on Monday, November 23, 2015

Sunday, November 22, 2015

ヤハヴェーさま、またまたのご活躍、馬鹿極左、アホ極左を大一喝、おフランス空爆熱烈支持、ついでにおドイツも叩いておきます 【ISを全イスラムの盟主だと勘違いしている日本の馬鹿極左】フランスによる空爆をテロだという日本のアホ極左はアラブ諸国もテロリストだとでもいうのでしょうか。ISとの戦いに賛同したら世界のイスラム教徒から非難されて中東での信用がなくなるという発想の日本人はジェノサイドを非難したらドイツ人から信用がなくなるというのと同じくらい愚か者だ。

【ISを全イスラムの盟主だと勘違いしている日本の馬鹿極左】「ISへの対処は難しい。日本がこれまで培ってきた中東での信頼を含めてどう対応していくかです。日本には日本独自の対応があると思います。イスラムの全面戦争へと進む可能性は避けねばなりませ...

Posted by 八幡 和郎 on Friday, November 20, 2015


【日本の警察も自衛隊もテロに対抗できる銃撃能力があるのか?】フランスでは警官に非番でも銃を持たせることにするようだ。人質にとるのでなく殺害そのものを目的にしたテロの拡大を抑制するためには、十分な射撃能力をもった警官などを多数配置するしかない...

Posted by 八幡 和郎 on Thursday, November 19, 2015

Tuesday, November 17, 2015

ヤハヴェーさま、赤裸々に激白。実はおサヨクよりもさらにどサヨクでした。左翼の本場であるフランスでは左翼ほど自由と民主主義についての正しい理解をしている◆フランスでは下院はコンコルド広場のセーヌ川対岸にあるブルボン宮、上院はソルボンヌ大学の近くにあるリュクサンブール宮

フランスはベルサイユ宮殿で両院合同会議を開きオランド大統領が、「フランスはテロに破壊されない。フランスがテロリストを破壊する」と宣言し、共産党やエコロジストを含めてこの戦いへの支持を表明した。左翼の本場であるフランスでは左翼ほど自由と民主主...

Posted by Kazuo Yawata on Monday, November 16, 2015


今年の1月15日の投稿です。【ラマルセイエーズの国歌としてのすばらしさ】フランス国民議会で第一次世界大戦の勝利以来、97年ぶりにラマルセイエーズが歌われたという話はきょうの朝に記事を掲載しました。三色旗とラマルセイエーズというのは、ただ...

Posted by 八幡 和郎 on Wednesday, November 18, 2015

Sunday, November 15, 2015

ヤハヴェーさま、パリのテロ事件を大喝破その2 【寿司屋も狙われたという噂に安保法制反対派は大喜びでテロ犯たちを援護射撃 ◆昨日来、「寿司屋が狙われた、これは、安倍首相がISの攻撃に荷担しているからだ.安倍首相を早く退陣に追い込まないと東京も危ないぞ」と、安保法制反対派は大喜びで騒ぎ立てている。日本が嫌いな人を難民として入れる合理的な理由なし。

【寿司屋も狙われたという噂に安保法制反対派は大喜びでテロ犯たちを援護射撃】立てこもり事件が起きたバタクラン劇場から南東へ1キロほどのところにあるカフェが襲撃され、隣接する日本料理店にも流れ弾が当たる被害が出たそうだ。◆「SUSHI MAKI...

Posted by 八幡 和郎 on 2015年11月15日




【自爆犯に難民がいた?】サッカー場での自爆犯の遺体近くに残されたシリア旅券に関し、ギリシャ政府は14日、ギリシャで10月に難民申請した人物のものだったと発表した。この男以外にもう1人、ギリシャで難民申請した人物がいるとの情報もある。◆バルス...

Posted by 八幡 和郎 on 2015年11月14日


【テロに燦然と立ち向かうフランス人と安倍政権たたきに利用してイスラム過激派に連帯する日本の反安保法制勢力】さすが自由と民主主義の本家たるフランス人だと敬意を表したいのは、このようなテロを見てイスラム過激派との戦いへの参加の批判に使う勢力がい...

Posted by 八幡 和郎 on 2015年11月14日

Saturday, November 14, 2015

ヤハヴェーさま、パリのテロ事件を大喝破 難民なんぞ安易に入れるからこういうことが起きた 日本も難民なんぞ絶対に安易に受け入れる必要ありません 朝鮮半島でなにか起きたとして難民が流れ込んでくれば、そのなかに、必ず工作員も来るし、難民のなかで工作員になるのも出るし、在日の人たちをオルグするのも出ます。絶対に容れてはいけません。そうした場合に備えて離島に隔離するなどの準備をするべきです。公共の場、国境警備を強化すると金曜日の朝、ニュースで聞いた後の事件でした。 先日公共プールの更衣室で、マグレブの母親と5歳位の男児がいました。男児は大声で(この時点で普通では無い)「ジハードに行くぞ!人を殺してたい!首を切りたい!」と繰り返していました。流石に母親が注意をし「誰に習ったの?」と聞くと「パパ!」との返事。子供を洗脳する親がいる恐ろしい現実を目の当たりにしました。

【自由より治安重視にならざるをえない時代であることを前提にすべての議論を】パリのテロ事件で思うに、難民なんぞ安易に入れるからこういうことが起きたということがあると思います。そのなかにテロリストが紛れ込むし、難民として入ってその後にテロリスト...

Posted by Kazuo Yawata on Friday, November 13, 2015

Syria's war has killed at least 250,000 people and displaced 12 million. To understand how Syria got to this place, it helps to start at the beginning:

Posted by Vox on Wednesday, October 14, 2015

ヤハヴェーさま、飛行機旅行に大一喝、読者サービスもありです【地球温暖化を心配するなら飛行機を使わず原発推進するのがいちばんなのだが(笑)】地球温暖化反対、原発反対とかいって世界中を飛行機でとび回っている人がいますが漫画です はるかに悪質なのは航空機 単に環境派の偽善とご都合主義に苦言を呈しているだけです。飛行機で旅行して環境派なんて冗談でしょう

【地球温暖化を心配するなら飛行機を使わず原発推進するのがいちばんなのだが(笑)】地球温暖化の敵というとみんな自家用車をいうが、はるかに悪質なのは航空機。1人を1キロ運ぶのに二酸化炭素を自家用車175グラム、飛行機111グラム、バス53グラム...

Posted by Kazuo Yawata on Friday, November 13, 2015


『 ファミリーヒストリー』(NHK総合)でフィギュアスケートの八木沼純子さんが、松方正義、山本権兵衛の子孫だと紹介されて話題になった。松方正義→乙彦(夫人は山本権兵衛娘)→米子(夫は外交官樺山資英)→母→八木沼純子という関係だ。「政界名門一...

Posted by Kazuo Yawata on Wednesday, November 11, 2015

Friday, November 13, 2015

君!戦争に行きなさい、僕は行かないけどね 【被爆者の証言を取材したアメリカの9歳の少年が      安倍首相に宛てた手紙】

アメリカの小学生のアベシ観:要旨:【安倍総理が、日本の自衛隊を戦争に参加出来るように法律を変えようとしていると聞きました。僕は「そんなの絶対にウソだ!」と言ったら、お母さんは日本のニュースを見せてくれました。ウソではありませんでした。...

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, November 13, 2015


あのなー。。。「テロリストを決して許さない、 断固として戦う」というのなら、下でしょ。上は、何よ?(IS:トヨタハイラックスサーフ70台の隊列。イヤというほど紹介済)上に加担し、「テロリストを決して許さない、 断固と...

Posted by Kitagawa Takashi on Thursday, November 12, 2015


Thursday, November 12, 2015

安倍晋三さんの決断と実行、4行まとめ。 1.新国立競技場の設計、白紙撤回を決断した。 2. 3. 4. 【写真】安倍晋三さん  僕で、いいの?  平成30年(2018年)明治維新から150年となるそうだ。

安倍晋三さんの決断と実行、4行まとめ。1.新国立競技場の設計、白紙撤回を決断した。2.3.4.【写真】安倍晋三さん 僕で、いいの? 平成30年(2018年)明治維新から150年となるそうだ。

Posted by Kitagawa Takashi on Wednesday, November 11, 2015


「この道しかない」日本のペレストロイカ、か。「この道しかない」というフレーズは、旧ソ連の末期、ペレストロイカを進めたゴルバチョフ政権が掲げた スローガンで、その後、あっけなく国家が崩壊している。「美しい国」が、統一教会のパク...

Posted by Kitagawa Takashi on Wednesday, November 11, 2015


もうひとつの、爆縮(IMPLOSION)。核分裂の連鎖を引き起こすのは、爆発(EXPLOSION)ではなく、爆縮(IMPLOSION)である。正味こう(世界の中央銀行は破綻している。というか、これが、全ての始まり。)なので、こう、...

Posted by Kitagawa Takashi on Monday, November 9, 2015

Wednesday, October 28, 2015

ヤハヴェーさま、おフランス帝国主義の神髄です、おドイツ帝国を蹴散らします。【バルサがフランス・リーグに移籍かw?】カタルーニャ州が独立した場合には、バルサはリーガからフランス・リーグに移籍する可能性が出てきた。バルセロナ生まれのカタルーニャ人でバルサの応援歌の作者を親戚に持つフランスのマヌエル・ヴァルス首相も肯定的な発言をしている。◆いっそうタルーニャ、バスク、イタリア北部、ついでにスイスのジュネーブ、ローザンヌなどフランス語圏もフランスに移るといいのだが。そうすれば巨大なドイツ帝国とバランスがとれるのだが(笑)しかし、残されたスペインやイタリアはどんな国になるのだろうか。

【バルサがフランス・リーグに移籍かw?】カタルーニャ州が独立した場合には、バルサはリーガからフランス・リーグに移籍する可能性が出てきた。バルセロナ生まれのカタルーニャ人でバルサの応援歌の作者を親戚に持つフランスのマヌエル・ヴァルス首相も肯定...

Posted by Kazuo Yawata on Wednesday, October 28, 2015


【領土の領土の世界史」(祥伝社新書)。11月12日発売の新著です】日中韓英仏独蘭米・スペイン・ポルトガル・インド・トルコ・イスラエル・ロシアという14か国の歴史を領土の変遷に絞って豊富な地図で解説した本です。予約開始です。ISISやパレステ...

Posted by Kazuo Yawata on Tuesday, October 27, 2015

Sunday, October 25, 2015

戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事 稲田朋美

その菅官房長をすらも一蹴する、何度見てもスゴイ、稲田朋美政調会長様の・・・「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事 稲田朋美」国壊議員の中でも最高ランクに位置するのが、次期総理の呼び声高い、稲田ゴスロリ朋美様だ。...

Posted by Kitagawa Takashi on 2015年10月16日

Saturday, October 24, 2015

何が起こっているのか? 3つのTがある。 TTP:《環太平洋貿易投資パートナーシップ》TTP TTIP;《環大西洋貿易投資パートナーシップ》TTIP TISA:WTOのGATS(General Agreement on Trade in Services) で、貿易自由化の対象としようとして果たせなかった《公共サービス部門の貿易自由化》、競争市場化を目指す交渉。 これらに、含まれていない国がある。 中国だ。 ロシアだ。 ブラジルだ。 インドだ。 南アフリカだ。 それゆえ、一見BRICSとそれ以外との世界との対立縮図にも見えるという。 しかし、EUははっきりと、TTPIP、TISAを拒絶している。 「 欧米同盟は崩壊しつつある EUはアメリカのアサド打倒を見捨てようとしている. EUの支援無しには、オバマはアサドを打ち破れない。EUはオバマのTTIPとTISA要求をも拒絶しようとしている。失敗へと向かう。」 つまり、これは、オバマの世界的孤立であり、これこそが、私たちにはっきりと見えている現実である。その裏に、ネオコンやら、イスラエルの影が見えており、それとオバマとの関係も一筋縄ではない。 この孤立路線に完全に乗せられている、アベシや、アマリや、スガシのお気楽が、どのような結末を迎えるのか。 オバマの凋落は確定しており、まず次期大統領を見なければならないが。 1.ヨーロッパが、TTIP、TISAに踊らされていないという現実。 2.オバマは、凋落というか撤退が確定している。 3.アベシのみが、TPPに積極的に乗ろうとしている。 4.何より、次のビッグトレンドであるBRICSが関与していない。 いったい、日本の基盤は、どこに見出せるというのだろう。 あるいは、日本こそが、NWOの中核そのものなのであろうか。www (一応、Conspiracy Theoryに則れば、天皇システムを経由し) 正気になれよ。 「 欧米同盟は崩壊しつつある EUはアメリカのアサド打倒を見捨てようとしている. EUの支援無しには、オバマはアサドを打ち破れない。EUはオバマのTTIPとTISA要求をも拒絶しようとしている。失敗へと向かう。 」 TPPの本質は、「国家主権の否定」である。 「 大企業裁定人があらゆる国の法律より上位になり、貿易条約参加国による権利侵害とされるものによる損害とされるもので、大企業が国家を訴えた場合、彼らが上訴できない裁定をするのを可能にしてしまう。 」 無論、SDI条項である。 これについて、日本国民は実質何も知らされていない。 《写真》3つのT、TTIP、TISA、TTP この図式の中で積極的に踊っているのは、アベシだけ。

櫻井さんが、超パワーアップしている件。GDP600兆円達成の裏に、櫻井さんあり。この人の言うことを、全面的にまともに聞けば、達成可能であるような気もする。思いっきり、軍事産業にシフト。福島放射能汚染、一切気にせず、農業も...

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015


だいたい、一年でこれくらい忘れる。ドリルで、ハードディスクに穴を開け、証拠隠滅。一命をとりとめた、当時の経産大臣。電事連会長に、「廃炉の検討をよろしくお願いします」と言った、無知大臣。【写真】苦悶のドリルで一命(議員生命)を取り留める。Shared from Kazuyoshi Soejima

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015


安倍晋三よりも怖いこと。これだけは、これだけは、それだけは、勘弁してください。Shared from Kazuyoshi Soejima 久々の画像Curatorアベシは、言っているだけ感があるが、この人は、そうはいかない感がある。【写真】 一億総火の玉活躍大臣

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015


何が起こっているのか?3つのTがある。TTP:《環太平洋貿易投資パートナーシップ》TTPTTIP;《環大西洋貿易投資パートナーシップ》TTIP TISA:WTOのGATS(General Agreement on Trade...

Posted by Kitagawa Takashi on Friday, October 23, 2015

Saturday, October 17, 2015

ヤハヴェーさま、ついに変態業界にも進出、さらに吠えます。アジアの盟主として変態右翼をフルボッコです・・・【中国初のノーベル賞いかにも中国的な後日譚】【韓国が歴史教科書を国定化したのに対し野党は親日容認と非難の馬鹿らしさ】日本国内では国粋主義に基づく反日エスカレートを応援する不思議な左派・リベラル(私に言わせればナチスに媚びた英仏の親独派に似た変態右翼)がいるから困ったものだ。

【中国初のノーベル賞いかにも中国的な後日譚】今年のノーベル賞で中国人の屠呦呦氏が中華人民共和国民として初の自然科学分野のノーベル賞をとったこと、しかも、日本人と同時受賞だったことはとても日中友好のためにいいことだと少し前に書いた。◆ところが...

Posted by Kazuo Yawata on Wednesday, October 14, 2015


満州における日本人の悲劇を日本の政府や軍部の過ちだとする人がいる。しかし、満州の悲劇の原因はソ連による中立条約を侵犯しての侵略行為にあるのであって日本側に落ち度はないのはずだ。◆あるとすれば、ソ連を信じたことだけだろう。日本ではコミンテルン...

Posted by Kazuo Yawata on Saturday, October 17, 2015


【韓国が歴史教科書を国定化したのに対し野党は親日容認と非難の馬鹿らしさ】韓国が歴史教科書を国定にすることを決めた。40年前に朴正煕大統領が国定化したが7年前に検定方式に変更したが、あまりにも左翼的になってきたので国定に戻すことにしたのだ。◆...

Posted by Kazuo Yawata on Friday, October 16, 2015

さすがです、ヤハヴェーさま、おフランス外交ここに勝利セリ、国際機関を脅して締め上げます・・・【国際機関を「脅迫」したら悪いというのは外交音痴の妄想】【ユネスコは腐りきっているからこの際懲らしめるのが正しい】脱退しても困るのは濡れ手にあわの利権がなくなる文化省のユネスコマフィアだけ。◆ユネスコはFIFAとおなじで腐りきってます。懲らしめましょう。国際連盟を脱退したときのトラウマで国際機関を神聖視する国際感覚に乏しい人が多くて困ったものです。

【国際機関を「脅迫」したら悪いというのは外交音痴の妄想】ユネスコの南京事件関連資料の記憶遺産登録と関連して拠出金の見直しをちらつかせたら、ヒステリックに国際機関を脅迫してはいけないと非難する人がいるが、愚劣な国際常識のない不見識だ。◆国際機...

Posted by Kazuo Yawata on Thursday, October 15, 2015


【ユネスコは腐りきっているからこの際懲らしめるのが正しい】南京事件の記憶遺産登録を日本政府の抗議を聞き流して認めたことは日本がなめられているとしか言いようがない。◆こういうときに、これまでと同じように拠出金を出すバカなことすべきでありません...

Posted by Kazuo Yawata on Sunday, October 11, 2015

Thursday, October 1, 2015

ヤハヴェーさま、おフランス学派の面目躍如、おドイツの弱点はアリの穴たりとも見逃しません、追い詰めます・・・・【「誤解だらけの平和国家・日本」(イースト新書)ではドイツ批判にも一章を割いてます】VW(フォルクスワーゲン)を追い詰めたのは京都の堀場製作所のOBS-2200という計測器らしい。ナチスがホロコーストなどするから枢軸国は正義のかけらもないといわれるはめになったのだから、同盟国である日本に謝罪するべき立場のくせに、自分たちは悔い改めているのに日本は不足だなどと説教を垂れるという驕慢の限りを尽くし歪められた市場経済中国に媚びを売ってあぶく銭を稼いでいた国の悲喜劇の結末として楽しみたい。

【「誤解だらけの平和国家・日本」(イースト新書)ではドイツ批判にも一章を割いてます】VW(フォルクスワーゲン)を追い詰めたのは京都の堀場製作所のOBS-2200という計測器らしい。路上を実際に走行している車両の排ガス計測のための車載型排ガス...

Posted by Kazuo Yawata on Wednesday, September 30, 2015


田原さんはドイツのvwに対する追及の厳しさと日本の東芝に対する甘さを比較したいらしいが、ドイツの自動車産業に対する甘さへの認識不足である。ドイツのアウトバーンは速度無制限で、そのために多くの悲惨な事故が起こっているのだが、速度制限論に対して...

Posted by Kazuo Yawata on Tuesday, October 13, 2015

Monday, July 27, 2015

ヤハヴェーさまが極左カンヌにお怒りです・・・私は武士は大嫌いです大嫌い大嫌い大嫌い大嫌い大嫌い大嫌い大嫌い大嫌い ◆日本ではビーチの話ばかり偏って伝えられるのは馬鹿げている。極左的ジャーナリストの気に入る記事だけを選んで流すのはいい加減にしろといいたい。

【サウジアラビアが南仏カンヌに遷都する~日本の報道ぶりは武士道精神の発露(笑)】サウジアラビアのサルマン国王が三週間のバカンスをコートダジュールに1000人以上の側近を引き連れて襲来。事実上、サウジ政府と宮廷がフランスに引っ越し。◆約1キロ...

Posted by Kazuo Yawata on Sunday, July 26, 2015

Sunday, July 26, 2015

さすがです、こ~ちゃん。戦わずしてアホはこう戦えり・・・ちなみにアホとタイプすると安保とでるんですけどww・・・世界最大の市場であり、孫子の母国でもある、かの国に殴り込みです!孫子を現代ビジネス向けに焼き直した私の本がついに孫子の母国へというのは非常に感慨深いです。かの国でもアホと戦っている人は多いのでしょうか?

世界最大の市場であり、孫子の母国でもある、かの国に殴り込みです!孫子を現代ビジネス向けに焼き直した私の本がついに孫子の母国へというのは非常に感慨深いです。かの国でもアホと戦っている人は多いのでしょうか? http://t.co/9ssAU0EmB0

Posted by 田村 耕太郎 Kotaro Tamura Official Fan Page on 2015年7月25日


最近の想いをコラムに書きました。「世界」を目指して不幸になるより、国内で心地よく http://t.co/CET1UsImwq

Posted by 田村 耕太郎 Kotaro Tamura Official Fan Page on 2015年6月30日


馬鹿売れアホ本中国語版デザイン完成日本国内席巻中のアホ本ついに台湾そして中国本土で発売。孫子から学んだエッセンスが孫子の母国に逆輸入。感慨深いです。感謝。 http://t.co/5SZ4F7wA8e

Posted by 田村 耕太郎 Kotaro Tamura Official Fan Page on 2015年6月24日


アホ本ついに孫子の母国へ出版社からアホ本中国語版の現物が送られてきました。日本でバカ売れして、大台を超えた、アホ本が中国語訳され、台湾そして中国へ上陸します。 http://t.co/ttK36Zdaht

Posted by 田村 耕太郎 Kotaro Tamura Official Fan Page on 2015年7月25日

Tuesday, June 23, 2015

コ~ちゃん、コンビニに大興奮 私が考えうる世界最高の楽園の一つ、サンタモニカから来た人生の大成功者の彼らをしても、このコンビには度肝を抜かれていた。

コンビニに大興奮世界最高峰のものを味わう生活に慣れているアメリカの同僚二人を東京で色々と連れまわって、一番彼らが興奮した場所は、最高のスィーツを出す店や三つ星レストランでもラグジュアリーホテルでもなかった。なんとコンビニである。コンビニ...

Posted by 田村 こうたろう on Monday, June 22, 2015


今、発売中の増刊大衆にあたいのコメント入ってるお〜(((o(*゚▽゚*)o)))女性の空気を読めない殿方が多過ぎて… 女性がその気も無いのにキモく誘ってくるとか…逆にその気バリバリなのに、今夜はこれでっなんてタクシーに押し込まれサヨナラなど…立ち読みして 少し研究してっケロっ(^O^☆♪198ページ

Posted by あおやま あい on Monday, June 22, 2015


アメリカを忘れるな!私が最終講義で強調した点の一つが”「アメリカで勝てないからアジア」というメンタリティーではいけない。”ということ。できればアジアもアメリカも大事だ。先進国の中で新興国並みに人口が増えイノベーションが最もおこり、世界最...

Posted by 田村 こうたろう on Monday, June 22, 2015

Saturday, June 20, 2015

暗殺された天皇をまつる神社