Google+ Followers

Monday, March 7, 2016

ヤハヴェーさま、堂々の三連投。読者サービスに、赤字覚悟の大出血サービスです。『古代史が面白くなる「地名」の秘密 』(洋泉社・歴史新書)は、おかげさまで好調なスタートです。第5章 古代朝鮮は古代日本に何をもたらしたのか [テーマの深読み]日本に大陸文化を伝えたのは、朝鮮民族ではなく漢族だった 

『古代史が面白くなる「地名」の秘密 』(洋泉社・歴史新書)は、おかげさまで好調なスタートです。既に紹介しまましたが、本書では全体の40%以上を中国と韓国にあてました。ともかく、古代史には大陸の地名がたくさんでていますが、日本史の本にはあまり...

Posted by Kazuo Yawata on Friday, March 4, 2016


【標高を知ると古代史の世界が別の視点から見えてくる】グーグル・マップなどを使うと世界中の地点の距離や標高を知ることが出来る。これまで、古代史を地図など使って解説した本は多いが、この本の特徴のひとつは、距離と標高をこまめに入れていることだ。し...

Posted by Kazuo Yawata on Saturday, March 5, 2016


【神功皇后を言われなく架空の人物にした女性差別とGHQと韓国への配慮】神功皇后には架空説がありますが、なんの根拠もありません。それどころか、神功皇太后は女帝でした。『日本書紀』でも天皇と見なされています。中国の『新唐書』でも「開化天皇の曾孫...

Posted by Kazuo Yawata on Sunday, March 6, 2016